シャフト販売・グリップ販売・ヘッド販売・オーダークラブ販売・ゴルフ部品販売

 

ゴルフクラブ修理・リシャフト(シャフト交換)・グリップ交換・ライ角調整・ロフト角調整・フェースアングル調整・バランス調整・グース調整・シャフト伸ばし・スルーボア加工・アイアン研磨・バンス研磨・アイアンメッキ・パターメッキ・ガンブルー・ヘッド塗装

 

シャフトスパインアライメント

歪のあるシャフトを無造作に使用すると、スイング時のクラブフェースの向きや軌道に大きな影響を与え安定性を欠くクラブになってしまう可能性が非常に高くなります。


クラブマイスター・ブログ

最新情報やクラブの修理
リシャフト情報などは当社ブログをご覧下さい。

 

 

 


新商品情報

新商品の情報はこちらのブログをご覧下さい。

 

 

 

 



料金表

各種作業料金・工賃・送料などはこちらから


 

AF-155 HR(高反発)

HRモデルは高反発を示す赤文字がソール部に入っています。

ロフト:9.5°・10.5°(8.5°~11.5°まで0.25°刻み)指定が可能。

ライ:60°±0.5°(0.25°刻みの指定が可能。)

フェース角:±0°(標準)±0.5°

クローズは+0.25度~+0.75度までの範囲で指定できます。

オープンは-0.25度~-0.75度までの範囲で指定できます。

ヘッド体積:460

標準ヘッド重量:189197g(±0.5)まで指定可能。

標準長さ:4645.5インチ

ボディ:超精密鋳造製法

フェース:超精密鍛造製法

ヘッド素材 高強度チタン合金

SELEルール非適合

<特徴 >

2013年発売のAF-153が待望のフルモデルチェンジとなりました。

従来の鍛造プレート溶接製法ではなく、設計自由度の高い鍛造カップフェイス+鋳造ボディへの大胆な方向転換が行われています。

AF-153の特徴であるつかまり・やさしさ・高弾道・ロングキャリーという基本性能を継承しています。前作よりもヒール部分のふくらみが大きくなりより丸く見え、構えた時のやさしさとオフセンターヒット時の許容性が増しています。フル鍛造品に比べて少し打音が高くなっていますが、鍛造カップフェイスにより打球感の柔らかさを実現しています。

前作よりも少し浅重心仕上げとなっており、力強い弾道を得ることも可能です。

 ・このモデルはロフト表示がありません。

BASSARA GG 53SR45.5インチ、304gD1.5

他のシャフト・価格についてはお問い合わせください。

ショップ

各種ゴルフシャフトやクラブヘッドなどの通信販売はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AF-155i

ロフト:10°・11°(9.5°~11.5°まで0.25°刻みの指定が可能)

ライ:59°±0.5°(0.25°刻みの指定が可能)

フェース角:±0°(標準)±1°

ヘッド体積:460

標準ヘッド重量:194g±0.5g(ウエイトネジ交換で197gまで指定可能)

標準長さ:45.5インチ

ボディ:超精密鋳造製法

フェース:超精密鍛造製法

ヘッド素材 高強度チタン合金

SLEルール適合

<特徴>

形状はAF-155とほぼヘッド同じ形状の可変式モデルです。

155iはカーボンクラウンへの大胆な方向転換が行われています。

ヒール部分のスリーブ重量が重くなるためAF-155に比べて少し短・浅重心となっています。

クラウン部分はカーボンクラウンを採用し低重心を実現しています。カーボンクラウンヘッドにありがちな軽い打球音はかなり軽減され、通常の鍛造・鋳造ドライバーに近い打音に仕上がりです。
TourAD IZ-5S 303gD0

他のシャフト・価格についてはお問い合わせください。

オーダーフォーム

リシャフトなど詳細なご注文はオーダーフォームからお願いします。

お問い合わせ

リシャフトや商品についてのご相談はこちらから